休みはそんなに要らないていう人すごいと思う。

前回は「メンタリストDaigoさんの睡眠アプリ「マインドシャッフル」を使っているが設定次第で得られる効果が変わりそう。」の記事を書きました。

 

今日は先週の日曜ぶりの休みです。毎週3日は必ず休みがあるのですが、今日は今週1日目の休みです。余談ですが、もともとは今週の休みは木金土とたまたま3日連休でした。しかし、水曜日のバイトの日に店長から、金曜日に人が足りなくなったから13時-17時で入ってくれないかという事を言われました。その代わりに日曜の16時-21時30分のシフトを休みに変えてくれるという条件だったので、二つ返事で承諾しました。

 

元々の日曜出勤の16-ラストは5時間30分のシフトなのに対して、変更後の金曜出勤の13-17は4時間のシフトです。なので、時間的に見ても変更後の方が少し勤務時間が短くなるので、自分としては嬉しいですね。それに日曜の遅番という忙しい可能性が高いシフトから、金曜の中番という割と楽なシフトに変わった事を考えると、何から何まで自分にとって都合が良かったので、嬉しいばかりです。

 

3日連休の心構えができていた事が変更になった事が、唯一の拍子抜けではありますが、別に連休にこだわる気持ちはそこまで無いので、金曜出勤からの土日2連休で全然OKだなと思いました。ていうか、今書いていて気づいたけど、土日とも休みになっていたんだな。これまた嬉しいポイントですね。ただ、僕は割と休みは平日でも土日でもどちらでも良いと思っています。フリーターなので基本的には休みの曜日指定をした事がありません。マジでどっちでも良いと思っているので。それが今回はラッキー?な事に土日とも両方休みだったので、一応喜びたいと思います。

 

正直嬉しい気持ちもそこまで湧いてこないのですが、土日という忙しい曜日に連続で休めるという事を考えたら、やはりこれはラッキーな事だなと意識せざるを得なくなりました。基本的には毎週土日は出勤しているからこそ、逆に違和感はありますけどね。何ていうかこう、土日の忙しさを乗り越えたからこそ、達成感を感じる、みたいな所も否めないです。土日を乗り越えてこそ、清々しく月曜日を迎える事ができる。みたいな感覚は少なからずあったので。

 

しかし、今回このように土日の休みを与えてもらったという事は、これも何かの縁だと思うので、遠慮することなく、堂々と休みたいと思います。せっかく与えてもらったので、罪悪感を感じる事なく、全開で土日の休みを楽しみます。自分が休んでる間にも今ごろバイトの皆は忙しい時間を過ごしているんだろうな~という要らぬ心配をする事なく、大手を振って休みを満喫したいと思います。

 

良くいるタイプか分かりませんが、中には土日とか忙しい日に休むことに罪悪感を抱いてか、自ら「出なくて大丈夫ですか?」とか言ってくる人もいますよね。まあ本当に人が足りていない場合は、シフトに出た方が良いのですが。そもそもが店長から与えてもらった休みという事は、人が足りているからこそ取れた休みという事なので、何も遠慮する事はないですよね。にも関わらず、人手不足を心配したのか、自分から「シフトに出なくていいですか?」と聞いてくる人はある意味すごいなと思います。自分とは真逆のタイプの人間なので笑。

 

これは自分の性格が悪いのかもしれないですが、下手したら人手不足のような状況だとしても、自分の場合は店長から声を掛けられない限りは、自分からは絶対に「出ましょうか」とかは言いません。だって言われてないから。言われてから初めて考えれば良い話だと思うので、聞かれてもいないのに、勝手に罪悪感を感じて自分からシフトに出ようとする事は100%ないです。だって元々は自分の休みだった日を返上してまで働こうとする訳ですよね?そんなのは絶対に有り得ないです。店長から聞かれたら、はじめてそこで考えます。そこで予定に問題がなければ出ます。という感じです。

 

中には休みよりも働くのが好きだというタイプの人がいる場合もあります。そういう人は休みが要らないというよりも、休みは最低限で良いというタイプです。これも自分と真逆のタイプなので、なかなか理解し難いですけどね。そういう方の意見を聞いてみると僕の経験上、こういう答えが返ってきます。「休みが多くても何もする事がなくて暇に感じる」との事。これが何とも言えないくらい衝撃的なんですよね。自分からしたらこういう人は、一周回って仏のような存在にすら感じます。

 

こと経済という世界の中で見たら、こういう方(休みよりも働く方が楽しいという方)がいてくださるおかげで、お金や会社が回っているのだな~としみじみ感じます。なので、決してこういう方を否定するつもりは無いですし、むしろ感謝と尊敬の念が湧いてきます。逆にいうと、自分のような仕事よりも休みの方が好きな人間ばかりがこの世界中に多くいると、世の中の経済が回らなくなるよな~と思います。まあ強いていうなら、人間は仕事の日よりも休みの日の方がお金を使う確率は高くなると思うので、そういう意味では自分のようなタイプも経済を回しているのかな~と考えたりもします。

 

まあこういうぼんやりとした話は、明確な答えが出ないので、キリがないですが、仕事の方が好きな人と休みの方が好きな人の両方のタイプがいるからこそ、バランスが取れているのかなと、半ば強引にまとめる事にします。皆が皆、仕事人間になってもいけないと思うし、休みだけの人間になってもいけないと思うので、結局はバランスが取れているのが一番なのかなと思います。なぜこういう話になったのか、、自分の今週のバイトのシフトの話を書いている内に、何だかこのような事を考えました。色々と書きましたが、一応念を押しておきますが、休みが好きと言っている僕もある程度の時間はちゃんと働いてますからね笑。という訳で雑記感満載のような記事ですが、今週1回目の休みを楽しみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました