ブログは知識や経験を総動員する事に価値がある

ブログ
この記事は約4分で読めます。

前回は学習や行動してる事をアウトプットするのが時間効率が良いの記事を書きました。

ブログは知識や経験を総動員する事に価値がある

ブログって何のために書くんでしょうね。僕はたまにそんな事を考えます。ブログを始める人、書き続ける人たちのブログを書く理由は、人それぞれあると思いますが、やはり定番の理由としては「ブログでお金を稼ぐため」というのが一番多いのではないかと予想しています。

他にも「文章を書くのが趣味だから」「学んだ事・行動した事のアウトプットの為」「日記感覚」など、色々な理由があると思います。

あるいは、上記の理由が2つ以上あるかもしれません。これらはブログを書く動機とも言い換える事ができるので、動機は多いほど良いのではないかと考えています

行動するためには動機が必要

なぜなら、動機があれば、人間が行動するための意識的・無意識的な原因になるので、シンプルにモチベーションが高い状態が保たれるからです。動機が無い・弱いと人は行動できません。

なので、最初に自分の中の動機を見つけた方が良いです。無理やり見つけるモノではないですが、見つけるというより、無意識にあるものを意識に引き上げるという感覚です。ぼんやりしていたモノをはっきりとさせる訳です。意識に上げる簡単な方法は、PCのメモ帳や紙に書く、声に出す、等があります。

継続すればするほど良い行動

継続すればするほど良い行動というのは、世の中にたくさんあります。運動、筋トレ、掃除、信頼できる家族や仲間との良好なコミュニケーション、貯金、価値ある事にお金を使い、ムダ使いを減らす、などなど。

仕事に関しては自分が生きる為に必要な事なので、あえて取り上げないですが、自分に合う・合わないというのはあります。仕事に関しては少しでも早く自分に合うモノを見つけるに越した事はないですよね。自分に合う仕事という大前提があれば続けるほど良い行動になります。

食事や睡眠に関しても、生物として必要な事なので、継続しようと思わなくても必然的にその活動を行うので、継続や努力とは言えません。しかし、健康的な食事、良好な睡眠と言い換えれば、それは意識的にコントロールしないと継続するのが難しいと思うので(特に現代社会では)継続や努力に含まれるでしょう

ブログも継続するほど良い行動に含まれる

ここでやっと話が戻りますが「ブログを書くこと」も継続すればするほど良い行動と言えます。これは冒頭でも書いたように、例えお金を稼げていないとしても「ブログを書く」という行動には大きな価値があると思います。

(ここから先は、無意識の領域で感じているぼんやりとしたモノを、意識に引き上げる作業になります。)

ブログを書く事に「価値がある」「意味がある」言い方はどちらでも構わないです。「ブログを書く事に価値がある」というのは、別にキレイごとを言いたい訳ではありません。

本当に価値があると思っています。例えばそれはアウトプットができるからでしょ?」という意見もあるでしょう。それも正解だと思います。というより、それが本質の大枠を占めているといえますが、その部分をより深掘りしたいなと考えています

ブログ書く事は高次元な行動

「ブログは知識や経験を総動員する事に価値がある」というのは、色々な理由があります。

まずブログを1本しっかり書いた後は、それだけで大きな達成感があります。このブログの達成感はブログ以外では得られないです。(ちなみに経験上「やっつけ」で書いたブログ記事では達成感は得られません。

人間のあらゆる活動の中でも、ブログを書くという行動は、かなり高次元な活動じゃないかと考えています記事の内容にもよりますが、文章を書くという行動自体に焦点を当てて考えます。

パソコンに向かってキーボードの上で両手の指をカチャカチャと動かして、一つのテーマを元に、脳内情報を言葉として一つひとつ組み立てる作業は、動物にはできないです。さまざまな人間活動の中でも高次元の領域に入ります。

「成長スピードが上がる」から「時間効率が良い」

ブログを書く事で自己成長のスピードが上がります。前回「学習や行動してる事をアウトプットするのが時間効率が良い」という記事を書きましたが、正にこの言葉の通りです。

自分が学習してる事も行動してる事も、全て1日24時間という枠の中にある訳だから、その事をアウトプットする。つまり文章として書く方が時間効率が良いですし、その分、成長スピードが速くなるという事です。

とはいえ、自分自身の事を振り返っても、必ず学習や行動してる事をアウトプットしてるか?といえば、そうでないパターンもあります。もちろんアウトプットしてるという事は、どこかでインプット・思考・経験したからこそ、できているとは思いますが。

いま書ける最高の記事を書く

何も考えないで書くと、割とどうでも良いような記事を書いてしまう可能性があります。どうせなら、いまの自分の最高の記事が書けるなら、それを書くに越した事はありません。時間も労力もその瞬間瞬間では有限なのですから

だからこそ、今回は「ブログは知識や経験を総動員する事に価値がある」という記事タイトルにしました。ブログで「知識や経験を総動員する」というのは「いまの自分の最高の記事を書く」事と同じ事ですからね。

コメントを書く

最近の投稿

タイトルとURLをコピーしました