目指すは超ニート

ニート
この記事は約3分で読めます。

目指すは超ニート

今日はどんな一日にしようかと1日の始めに考えるわけです。僕は2020年の4月からニートになり、かれこれ4ヶ月以上経ちました。正確には3月13日からニートになったので、ちょうど5ヶ月ですね。それはさておき、ニートだからこそ、時間だけはたっぷりあるわけです。

お金(雇用保険)に関しても、ここだけの話、コロナの影響で当初、自分が貰える予定の金額より、66%も多くもらえる事になりました。なので正直、時間だけでなく、お金にも多少は余裕があるという感じです。でもムダ使いはしません。ニートライフの延命に全てを注ぎます

時間の有効な使い方は「主観」が大きい

時間がたっぷりあるので、やはりこの貴重な時間を有効に使いたい訳ですね。もちろん、それは誰でも考える事だとは思いますが、人それぞれ、有効な使い方というのは全く違うので、客観的に見て有効かどうかは判定しにくいです。なので「有効な時間の使い方」というのは、ある種、主観的な要素もあります

過半数の人が、その人の時間の使い方を見て、有効だ!と言われるのであれば、客観的に見ても有効な使い方と言っても良いでしょうが、客観的に見て有効でなくても本人が有効に使ってる。と思っていれば、それもまた、真実になってしまいます。なので、主観と客観によって時間の使い方の有効さというのは、変化しますね

個人的にはですね。自分が思う「時間の有効な使い方」は、色々あるとは思いますが、やはり「自力でお金を稼げるようになる事」だと思います。具体的にいうと、ニートでも、自力でお金を稼げるようになるための、学習と行動を繰り返す事こそ最も有効な時間の使い方だと考えるわけです。

ニートはいずれ社会に戻される

なぜなら、ニートのまま、ただ趣味に没頭したり、遊んだりしているだけではお金を使う一方で、増える事は無い訳です。そうなると、いくらお金を上手に使って、節約したりしても、いずれお金は無くなる方向に進むので、自分自身がまたどこかに就職なりバイトなりして働かざるを得なくなるわけです

雇われて働く事が好きな人なら、全然構わないと思いますが、世の中には雇われて働くのが、あまり好きではない人種も一定数いるわけです。その度合いも人によってピンからキリまであると思います。

自力で稼ぐニートになる

自分の場合は、働こうと思えばいつでも働けるけど、できる事ならインターネットビジネスで自力で稼げるようになりたいですね。「できる事なら」とちょっと控えめな発言をしましたが、本心では「必ず稼げるようになる」と思ってます。

でも季節が季節なので、ちょっと暑苦しいかなと思い、自分の中だけに留めております。心の中はメラメラ燃えてますね。松岡修造マインドですね。牡羊座火星&獅子座太陽の火のダブルエネルギーが調和してますからね。色んな意味であついです。

FX投資の学習と行動に集中

今日の時間の使い方は、ひたすらFX投資について学習しよう!と思います。本当は学習と行動!と言いたい所ですが、FXの場合の行動とは、トレードする事になるので、それ以外の準備段階を徹底的に完成させたいと思います。まあ本当の意味での完成というのは、無いと思うけど、今できる限りの準備を用意周到に進めようと思います。

まあ準備をする事じたい、行動といえば行動になりますよね。ただ記事を読んだり、動画を視聴するだけのインプットのみでは無いので、準備も立派な行動ですね

FXの課題を細分化する

ここでいう準備とは、具体的に言うと、トレーディングビューの設定デモトレード及び、その操作方法を学ぶ・実際に触る。分からないFX用語をどんどん調べる・メモる。フィボを引けるようになる。水平線・垂直線・トレンドラインなど、各ラインを的確に引けるようになる。などなど

駆け出しの自分が思いつく限りの、行動を挙げてみました。いまの課題をクリアしたら、新しい課題は必ず発生するので、そうしたらまた設定したゴールに走っていきます。上記の項目を一つひとつ、こなしていき、自分のモノとして落とし込んでいきます。それでは今日も全開でいきましょう。

コメントを書く

最近の投稿

タイトルとURLをコピーしました