人生初のFXデモトレードに挑戦してみた

FX投資
この記事は約4分で読めます。

RRiceさんによる写真ACからの写真

前回は2020年6月21日は夏至&新月&日食という超ミラクルな日の記事を書きました。

人生初のFXデモトレードに挑戦

6月17日はついに、人生初のFXのデモトレードをしました。デモトレードの口座にログインする事自体、最初は良く分からなかったのですが、何とか乗り越えました。FXに詳しい知人(A君)に、チャットで教えてもらいながら、少しずつ進めていきました。

色々な通貨ペアがある中で、とりあえずGBPJPY(ポンド円)で練習すれば良いよと教わったので、その通りにしました。ローソク足は、月足、週足、日足、4時間足、1時間足、30分足、15分足、5分足、1分足などがある中で、初めは徹底的に1分足を見る事に集中した方が良いよと言われました。

FXに関してというか、投資経験自体が全く無いので、教わることは素直に実行するようにしています。まさに守破離でいう所の「守」ですね。

デモトレードの基本操作を試していく

売り(SELL)と買い(BUY)のボタンや決済方法も教えていただいたので、さっそく試してみました。A君曰く「デモトレードの口座のお金(5万円に設定)は無くなっても、何度でも復活できるから、全て使うつもりで、どんどん売ったり買ったりしていけば良いよ。」との事。

さらにA君は「その中で、少しずつ色々な疑問が湧いたり、気づいたりする事が増えてくるから、そのタイミングで知識をインプットすれば、頭に残りやすくなるから」と超が付くほど親切かつ丁寧に教えてくれました。

デモトレードについて教わっている時点で既に感謝の気持ちがハンパないですね。必ず成長して、気持ちに応えよう!と思いましたね。

1ロットは通貨の最小単位

その日の14時くらいに開始したのですが、FXにはロットというモノがあります。0.01~1とか(10もあるかな?)で設定できるのですが、この数字が大きいほど、使う金額が大きくなります。詳しく説明する事がまだできないのですが、1ロット=その国で取引できる通貨の最小単位の事です。

これはFX口座によっても変わるのですが、もし米ドルの最小単位が1000通貨であれば、1ロット=1000米ドルになります。1ドル=100円だとしたら、1000米ドル=10万円になります。つまり、この場合の米ドルは、1ロット=10万円が必要になる、という事です。

僕の場合は、ポンド円でデモトレードして、デモ口座の金額は5万円で0.1ロットで開始したのですが、この場合の1ロットが何ポンドになるのか、分かっていないので、計算の仕方が分かりませんでした。まあデモトレードなので、とりあえずいっか!という事でスルーしました。

よく分からず0.1ロットからスタート

初めは0.1ロットに設定して、買いを入れたのですが、確か134~135円の間をチャートが動いていて、表示されたのが-660円からでした。今考えたら、それは普通の事だったのかもしれないですが、何せ人生初のデモトレードだったので、良く分からなくなって、焦ったので、一旦決済しました笑

0.1ロットだと、この場合は、数百円単位で値動きするという事が分かったので、気を取り直して0.01ロットに設定して、再開しました。すると、さっきと違って、数十円単位で値動きし始めました。これなら安心だなとか思って、しばらくチャートを眺めていました。

そこから、一時的に大きく上がる瞬間があって、+140円で利確する事ができました。その後も適当に売りと買いを試していくと、-150円とか-180円とか+40円とか、色々な決済を繰り返しました。

デモ口座とはいえ最初は緊張する

デモトレードと分かっていても、初心者的には、なかなかの緊張感だなと思いました。チャートをずっと見ていても、そんなに大きく値動きしない時もあるので「これは、こればかり見ていてもキリがないな」という事に気がつきました。

なので、他のパソコン作業をしたり、Youtube動画を見たり、パソコンから離れて他の事をしたりして、定期的にチャートを見る様にしました。そして、小刻みに売り買いを繰り返していても、これもキリがないなと思ったので、マイナスの状態になっても放置する事にしました。

マイナスといっても、その時点で4万8千円の残高から-100円とか-200円とかそういう範囲だったので、大丈夫だろうと思い、気にしないようにしました。

マイナスのまま買い物に行きました

その日は、そんな感じで、夜に外に出かける用事があったので、決済してから外出しようかなと思ったのですが「いや、待てよ。どうせデモ口座だから、ここで決済しても、学びにならないな。」と思い、マイナスのまま保有して、家を出る事にしました笑

家に帰ってからチャートを見ましたが、そんなに大きく変動していなかったので、大丈夫でした。そんな感じで、人生初のデモトレードは、緊張感がありましたが、かなり楽しかったです。未体験の事だったので、ワクワクしてましたね。これからは、自分の成長のために、定期的にFXの記録を書いていこうと思います。

コメントを書く

最近の投稿

タイトルとURLをコピーしました