梅雨は降水確率80%ずっと超えてるから運動するならタイミング

ブログ

なつひろさんによる写真ACからの写真

前回は魚座の火星と海王星のコンジャンクション(合)は行動力のエネルギーを消される!?の記事を書きました。

梅雨の雨って不規則に降るよね

いま梅雨なので、天気アプリで天気予報を見ても毎時間、降水確率が80%とか90%とかで表示されています。なので、一時的に「あ、雨止んだかな?」と思って、外で運動し始めても、10分もしない内にまた雨が降ってきたりします。(昨日はそのせいで雨に濡れたw)

なので、こうなると「確実に今は雨止んでる!」と思えるくらいの天気じゃないと、外出しない方が良いという事になります。晴れてる状態は無理だとしても、雲行きが怪しいかどうか?というのを、しっかりと見極める。

30分でも雨止んだら運動のチャンス

もっと言うと、1回の運動時間は30分取れれば良いので、最低でも30分は降らないだろう!という天気状態を見極めて、外に出るしかないです。完全に希望的観測ですが。

という事は、自分が予め決めていた1日のスケジュール通りに動くのが難しくなるので「外で運動する」事に関しては、できるタイミングを見計らって、天引きする事にしたのです。「できる時に運動する」このやり方じゃないと、梅雨に毎日運動を継続する事ができなくなります。

5月までは朝起きたら、起床後のルーティンを済ませて、午前中の内には外に運動しに行ってました。しかし最近は、体力が回復してきたので、6月からは朝から運動ではなく、朝からパソコンを触るようになったのです。

梅雨のスケジュールは柔軟に変える

これは決して運動をしなくなった訳ではなく、1日の予定の順番を入れ替えただけです。朝のルーティン後にPC作業をして、休憩に入るタイミングで外に運動しに行く。運動から帰ってきたら、休憩すると同時にパソコンをつける。みたいな感じで、5月までやっていたルーティンの順番か変わっただけです。

自分の中では、午前中からパソコン作業して~昼過ぎに運動して~またパソコン作業して~夕方にもう一回運動して~みたいな流れが、より良いサイクルだなと実感していました。これをしばらく続けようと思っていたのですが、その矢先に梅雨シーズンの襲来みたいな。

なので、しょうがないですが、梅雨シーズンだけは、必ず運動するために、できるタイミングで外に出る。という事を鉄則として守っていきます。その為に大切な事は一つ。常にジャージ(運動着)に着替えておくこと。では行ってきます。

コメント

  1. […] 前回は梅雨は降水確率80%ずっと超えてるから運動するならタイミングの記事を書きました。 […]

タイトルとURLをコピーしました