魚座の火星と海王星のコンジャンクション(合)は行動力のエネルギーを消される!?

トレンド
この記事は約4分で読めます。

ティーケーさんによる写真ACからの写真

前回は時間割引率について考えてみたの記事を書きました。

魚座20度で火星と海王星が合

アンニュイな気分です。ここで言うアンニュイは、気だるい、何となく意欲が出ない、という意味です。しかし、占星術のYoutube動画とか見てたら、何やら6月13日あたりは、魚座の20度で火星と海王星がコンジャンクション(重なる)するのだとか。その時に、月も魚座の22度あたりを移動しているので、つまり魚座に3天体が集まっている状態です。

この火星と海王星が重なるという事は、解説によると、火星の火や行動力などのエネルギーを、海王星の水や浄化力などのエネルギーで消してしまうそうなのです(笑)

だ・か・ら、アンニュイな状態なのかな!?と思ったのです。もちろん、梅雨入りして雨がずっと降っている事による影響で、気だるさとか脱力感を感じるというのもあるかもしれません。

しかし、雨に関しては梅雨に限らず、一年中どこかのタイミングで降るわけなので、自分的には、これが今の気だるさに繋がっているとは思えないです。多少はあるかもしれないけど、雨天でも普段は気だるさとかは全く感じないので、影響力は少ないですね。

どちらかというと、魚座で火星と海王星が合になっている事による影響で「いつものような意欲が湧いてこない」という方が合っている気がします。これは一時的な気だるさだな、、と無意識レベルでは分かっているのです。

火星が抜ければ行動力のエネルギーが復活する

なので、魚座の火星と海王星の合が無くなれば、火星の火や行動力のエネルギーが復活して、またバリバリ行動したくなるでしょう。それにしても、火星のエネルギーを魚座の水や浄化力のエネルギーで消してしまう。というのは、とんでもない話ですね。。

水のエネルギーで火のエネルギーを消すなんて、まるでポケモンの世界じゃないですか!初期の頃にポケモンを初めて買った時に、最初のステージで、水系のゼニガメ、炎系のヒトカゲ、草系のフシギダネの3匹の中から1匹を選ぶ所からスタートしましたよね。

僕は3匹とも使った事がありますが、一番使いやすいなと思ったのは水系のゼニガメでした。ポケモンは色々な相性がありますが、個人的には水系ポケモンは、総合的に見て強いなと感じたので、愛用していました。はい、何の話か分からないので、戻します。

とにかく水のエネルギーが火のエネルギーを消すというのは、ポケモンの世界だけでなく、占星術の世界でもあるのだなと、何気に驚いたのです。この火星と海王星の関係においては、火星の行動力のエネルギーを消さないで欲しいですけどね。

6月28日から火星が牡羊座に移動

2011年に魚座に入った海王星は、2025年まで滞在します。この記事を書いている現在が2020年なので、あと5年ほど滞在する事になります。一方で、魚座の火星は、6月28日に牡羊座に移動します。

という事は、今日が13日なので、残り15日で、火星は魚座の20度から30度までを移動します。片や、海王星は魚座の20度から30度までを後5年かけて移動するのです。こう考えると、天体の移動速度としては、火星の方が全然速いですね。

なので、魚座の火星と海王星の合は、6月13日前後だけだと思うので、15日以降とかは、もう合じゃなくなっていると思います。(ここは曖昧ですが笑)

何が言いたいのかというと、この気だるさや脱力感は、あくまでも魚座の火星と海王星のコンジャンクションによるものなので、これが終われば、またやる気は復活するでしょう。しかも!それだけでなく、先ほど書いたように6月28日からは火星が牡羊座に移動します。

この火星にとって牡羊座というのは、ホームポジションみたいなものなので、火星が最もパワーを発揮できる星座なのです。という事は、やる気が出るなんてレベルじゃないかもしれません。常にやる気に満ち溢れるんじゃないですかね。さらに、聞くところによると、2020年の後半の火星は逆行も含めて、牡羊座に長期間滞在するそうです。

なので、2020年後半は、牡羊座火星がパワーをくれると思うので、行動力を発揮するチャンスです。そう考えると下半期も楽しみです。星のエネルギーを上手く活用して、どんどん行動していきたいですね。

コメントを書く

最近の投稿

タイトルとURLをコピーしました