まるで双子座太陽期に合わせるように緊急事態宣言が解除された

トレンド
この記事は約2分で読めます。

fujiwaraさんによる写真ACからの写真

前回は必ず運動を続ける為に決めてる家を出るまでの毎日のルーティンの記事を書きました。

今日はあいにくの雨の天気でした。2日前に見た天気アプリでは、まだ1週間以上、晴れが続く予報だったのですが、急きょ天気の流れが変わったのか、今日は雨になりました。ちょっとテンション下がりますが、天気がどのように変わろうが、その時々で、臨機応変に動ける自分でいたいですね。

予定通りに事が進まなくても、柔軟に予定を組み替えて、フットワークの軽い人間でいたいものです。フットワークの軽さといえば、まさに双子座ですね。5月21日から太陽が双子座に入ったので、6月21日までは双子座シーズンになります。

双子座は、言葉・情報・コミュニケーション・フットワークの軽さ・柔軟性・学び・商売、などの性質があると言われています。ですので、これからの一か月間は、人々の交流が活発になったり、足取りが軽くなるのではないかと予想されます。

政府が緊急事態宣言を解除して、外出自粛が解かれたようですが、これは占星術的に見たら、双子座シーズンに入ったから、そうなったのではないか?と思えるほど、タイミングが合っているなと思いました。

もちろん、現実的には日本国内の、直近1週間の1日の感染者数が10万人あたり0.5人以下という条件を達成したからこそ、緊急事態宣言が解除されました。

外出自粛が解かれるという事は、これまでステイホームを守っていた人たちにとっては、外出できるのが嬉しい事この上ないと思います。(元々、引きこもるのが好きな人には関係ないですが笑)

そして外出する人たちがこれから増えるという事は、フットワークが軽くなる、人とのコミュニケーションが増える、という事は自ずと言葉や情報の交流が活発になる。という事が容易に想像できます。

これらを考えると正に、双子座の性質がいまの世の中に、とても当てはまっている様な気がします。まるで、この双子座シーズンに間に合わせるかのように、国内のコロナ感染者数の減少に成功し、緊急事態宣言の解除が出たので、個人的にはとても不思議な感覚です。

外出自粛が解かれたからといって、もちろん油断はできないですし、健康や衛生面に気をつけるという事は、このご時世に限らず、一生大切にしないといけない事だと思います。

なので、これからも健康や衛生面に気をつけながらも、双子座のフットワークの軽さやコミュニケーションなどを楽しんでいきたいですね。

コメントを書く

最近の投稿

タイトルとURLをコピーしました