天気アプリで降水確率100%でも雨が止む瞬間があれば外で運動する

健康
この記事は約2分で読めます。

前回は休日でもPC作業の一回の時間は90分以内だから、間髪入れず取り組むの記事を書きました。

今日は天気アプリの情報によると、丸一日ずっと降水確率が100%と出ていました。さすがに本当に毎時間ふり続ける事はないと思いますが、万が一、全く止まないようでしたら、運動するための最終手段として近くのイオンに言って30分くらい歩こうかなと思います。

ただ、これまでの経験上は丸一日降水確率が100%とはいえ、必ずどこかのタイミングで雨が止む瞬間が来ます。なので、その時さえ逃さなければ普通に30分以上は運動する事ができます。

ある意味、雨が止んだ瞬間をすぐに見極められるかどうかが、運動のチャンスを掴めるかどうかの分岐点になります。運動の機会とはチャンスそのものです。

という事で、今日は今のところまだ毎日の日課である運動をしていないのですが、その代わり5月9日の土曜日から1日1食を始めたので、それだけ摂取カロリーは少なくなっているので、デトックス作用は働いていると思います。

普通に朝食と昼食は食べないので、その分、体内の脂肪を燃焼させてエネルギーを使用するので、必然的に解毒作用が働きます。

いわゆるプチ断食をしている状態になるのですが、空腹に慣れさえすれば、次第に頭と体の調子が上がってくるのでパソコン作業なども捗るようになります。なので、1日1食に慣れると、プチ断食で脱ステロイドも捗るし、パソコン作業も捗るという一石二鳥なのです。

もしかしたら二鳥以上の価値があるかもしれません。

今は1週間と少しだけ経過しましたが、既に素晴らしい効果を実感しているので、これからも無理のない範囲で続けようと思います。

コメントを書く

最近の投稿

タイトルとURLをコピーしました