ぼくは土日祝日より平日に休みの方が精神的に落ち着く

バイト

ammy380さんによる写真ACからの写真

前回は情報のインプットは蓄積タイプと流れるタイプを意識して分けるの記事を書きました。

 

今日は今週の3日休みの内の3日目になります。今週は木と土日が休みだったので、週の後半に休みが固まっていますね。自分で指定した訳では無いのですが、このような日に店長が休みをくれました。

 

高校生や大学生や専門学生の中には、平日にバイトに入れない人達もいるので、そういう人は土日に入る事が多くなります。そうなると必然的にフリーターである僕は土日に入らなくて良くなるので、休みになります。自分的にはどちらでも良いのですが、お客さんが多い土日に休めるというのは、それはそれでゆっくりできるので、嬉しいという事にします。

 

ただ本音をいうと、平日に休みの方が何故か精神的にはゆっくり休めます。普通は土日より暇な割合が高い平日にバイトに出た方が楽に仕事ができるので、シフトインした方が得のような気がします。そして平日より忙しい割合が高い土日に休む方がゆっくりできるような気がしますよね。

 

でもなぜかそういう感覚にはならないです。土日に休むというのは、いわば他のバイトメンバーはお客さんが多い中働いているのに自分だけ休んでいるというのが、何だか違和感を感じるのかもしれません。「辛い事を乗り越えた先に楽がある」じゃないけど、何となく土日にゆっくりする事に罪悪感を抱いているのかもしれませんね。

 

あと一つ考えた理由は、平日に休む方が、世間の正社員の人たちと反対のリズムで生きている感じがするので、落ち着くという感覚になるのかもしれません。「世界は誰かの仕事でできている」という言葉もあるように、自分が休んでいても働いていても、世の中には働いている人達がたくさんいるじゃないですか。(当たり前ですが)

 

ただ一般的な企業は土日や祝日に休みがある事が多いので、自分が平日に休めるというのは、感覚的には世間が働いている間に休んでいる感じがして、精神的に落ち着くのだと思います。説明しては見たものの、良く分からない説明かもしれないですね。

 

あと、平日休みの時に外出すると、土日に休んでいる人達は仕事をしている割合が高いので、基本的にお店が空いてるんですよね。車も混んでないし、平和な日常という感じで、落ち着いて外の用事も済ませられるので、そういう意味でも平日休みが好きなのだと思います。

 

まあ家の中に引き篭もる時は、平日だろうと土日だろうと、特に変化は無いんですけどね。上記で説明した事はあくまでも、感覚的な事です。なので感覚に囚われずに、淡々と自分がやるべき事をすれば良いだけの話ですね。

 

僕は太陽星座が牡牛座なので、その影響でもしかしたら他の星座の人よりも五感が優れていて、そういう違いを察知しやすいのかもしれません。五感が優れているおかげで得られる情報も多いので、そういう感覚をさらに言葉で表現して、他人に話してみると「確かに言われてみると、、」と共感してもらう事もあります。

 

まあ星座のブログじゃないので、ここは深掘りしない様にします。平日と土日に休む違いというのは、少なからずあると思うので、その感覚を表現してみました。結論としては、僕は平日休みの方が好きですが、土日休みは土日休みで有り難く受け取りたいなと思います。

 

自分の理想と違うモノが与えられたとしても、そのメリットとデメリットをしっかりと吟味した上で、最終的に「これはこれで良いじゃないか」というポジティブ思考で楽しんでいきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました